マッチングアプリで写真と同じくらい重要なプロフィール

マッチングアプリ 写真
昨今マッチングアプリでの恋活や婚活が浸透し、一般的になりつつありますね。ペアーズやOmiaiなど、様々なアプリを使って出会いを楽しんでいる人が多いことでしょう。

たくさんのアプリから自分に合ったアプリを見つけることができたのであれば、次に意識すべきポイントはプロフィールです。

マッチングアプリでまず重要なのが写真ですね。どんな人なのか見た目がわかるだけで印象がよくなりますし、会ってみたいと思わせてくれます。

趣味を楽しんでいる写真などがあれば自分と合うかもと思ってコンタクトを取ってくれる人が現れる可能性がぐっと高まるでしょう。

しかし写真はあくまで印象づける素材のような存在であり、実はより意識したいのはプロフィールです。写真という素材をみて興味を持ち、プロフィールでその人の詳細がわかることによってマッチング率も高まるでしょう。

ではどのようなプロフィールが好印象を与えやすいのかというと、ほしいと思っている情報がしっかりと書かれているプロフィールです。

年齢や出身地などはもちろんですが、どんな仕事をしているのか、休日はどのように過ごしているのかなど生活が想像しやすい内容が望ましいでしょう。好きなものや趣味について記載するのも有効です。

このときに気をつけたいのがただつらつらと書きたいことを書いてしまうのではなく、きちんと要点を押さえて書くことです。

だらだらと書かれている文章は面白みがなく、最後まで読まずに離れていってしまうリスクが高まってしまいます。

人となりがわかる文章が簡潔に書かれており、想像しやすいかどうかがポイントとなるでしょう。

具体的に書くということもポイントです。例えば旅行が好きならば特に温泉が好き、どこどこの景色を見るのが好きなどより細かく絞れるようにすると実際に好きなことが伝わりやすいのでおすすめです。

プロフィールはマッチングアプリ上で相手のことを知る唯一の手段といって過言ではありません。

しっかりこだわって書き、連絡をとってみたい、直接会ってみたいと思わせたいものですね。

マッチングアプリ 写真の撮り方はコチラ