元auユーザー必見!au端末で使えるオススメの格安SIM会社はどれ?

オススメの格安SIM会社
格安SIM会社が提供している回線の殆どはドコモの回線を使っていますが、近年ではauの回線を使った格安SIM会社も増えてきています。

有名な会社だとmineoやUQモバイルはCMでも見かける機会は多く、この2つの会社以外にもBIGLOBEモバイルやJ-COMモバイル等au向けの格安SIMを提供している会社も着実に増えてきています。

その中でも初心者にオススメな格安SIM会社がUQモバイルです。オススメするだけの魅力的なポイントがこちらになります。

シンプルなプラン内容

格安SIMだとデータ通信のみだけのプラン及び通話付きのプランが標準でUQモバイルも同様です。

しかしUQモバイルの場合は2つのプランの中から「通常プラン」もしくは「無制限」のどちらかを選んで契約すると非常にシンプルです。

通常プランだと3GBまで使え、無制限だと文字通りデータ容量無制限(ただし直近3日以内に6GB以上使うと一時的に速度制限は発生する)で使う事が可能です。

他の格安SIM会社だと◯GB毎に合わせて料金プランが用意されている事もありますが細かい分ごちゃごちゃしていて分かりづらい意見もありました。

UQモバイルではそのごちゃごちゃした雰囲気を無くしシンプルにする事でプランが選びやすくなっています。

3GBでは通信量が万が一足りないとなってもデータチャージ機能が付いているので足りなくなれば新たにデータを買い足す事も出来ます。

豊富なオプション

UQモバイルではオプションが豊富なのも特徴です。電話や遠隔によるサポート、データバックアップ、SNSセキュリティサービス、端末保証等とスマートフォンを使う上では持っていると安心なサービス類からレコチョクやKKBOX等音楽系やデータ増量2倍のオプション等欲しい人だけ加入できるオプションも多く用意されています。

必要と思えば加入すればいいしいらないなら加入しなくていいと予算や自分の使用状況と相談しながら決める事が出来ます。

日本全国に出店している

格安SIMのキャリアショップも実際のお店として展開している会社もありますがよく見ると日本全国じゃなくて一部の都市圏だけだったりする事があります。

しかしUQモバイルの場合は専売店のUQスポットや家電量販店での取扱等日本全国の47都道府県でお店を出店しており格安SIM会社の中では手広く展開しています。

その為大手キャリア同様にお店で新規契約や端末の修理等の相談にも対応しており実際にお店に行って手続きしたい人にオススメです。

UQモバイルの店舗まとめ

支払い方法は口座引落にも対応している

UQモバイルでは月額料金の決済にはクレジットカード以外にも口座引落にも対応しています。

クレジットカード以外の人でも利用できるのでクレジットカードを新たに作ってから契約する必要もないので銀行口座さえ持っていればすぐに契約して使う事が出来ます。

HPでは対応している銀行口座がリストアップされているので該当している銀行口座があればそのまま使えます。

au系格安SIM会社の中では積極的にCMを流していて知名度は高い方のUQモバイルですが実際それに見合うだけのサービスも用意されています。

今あるauの端末を使って格安SIMを始めたい人はまずUQモバイルを選んでみる事をオススメします。