コスパ最強!ベビーパウダー美容法で赤ちゃん肌を取り戻そう!

ベビーパウダー美しい肌

数百円で大容量のものが手に入るコスパのよさもメリット、赤ちゃんにも使える優しい成分でできている、ベビーパウダースキンケアやメイクに取り入れていくことで、さまざまな場面で役立てることが可能です。

もちろん全ての肌質のかたに合うわけではないため、購入後はまずパッチテストを行ってから顔に使用することをおすすめしますが、タルクなどの鉱物系のものだけではなくコーンスターチを利用した植物系成分のものもあり、いずれも配合成分が単純であることからトラブルを起こしにくく、敏感肌のかたにも使い勝手がいいというのが魅力です。

たとえば、肌が疲れ気味の時にファンデーション代わりにするのも便利。BBクリームやCCクリームを塗ってスキンカラーを整えた後に固形ベビーパウダーを利用して仕上げるだけで、皮脂を抑えてクリアな肌を長持ちさせてくれます。

ただ、ファンデーションの代用として利用する際には厚塗りにならないように気をつけましょう。乾燥肌のかたはカサつきやすいので、特に保湿を念入りに行ってから使うのがポイントです。また、つけすぎてしまったチークの上からベビーパウダーを乗せれば、色味を抑えてくれます。

さらに、洗顔フォームにベビーパウダーの粉を混ぜて顔を洗えば、スクラブ代わりになって毛穴の汚れが落ちやすくなるのでおすすめです。粉が細かく刺激も少ないので、さっぱり洗い流したい時には最適。乳液に混ぜてもったりとさせたクリームを小鼻の周りに塗布し、指でマッサージをするようにケアしていくと皮脂汚れもよく取れます。

ヨーグルトに混ぜれば粘り気が出て定着しやすくなるので、パックとして利用しているかたも見られますし、保湿効果を高めるためにオリーブオイルやハチミツを加えてアレンジするのも楽しいでしょう。

ベビーパウダーは種類が豊富、独特の香料を思い出すかたも多いでしょうが、無香料のものもあります。汗止めや汗疹予防に全身に使っても十分長持ちしますし、顔にも利用する機会を増やしてみてください。
http://childrensnurturingproject.org/